If you are not sure if the website you would like to visit is secure, you can verify it here. Enter the website address of the page and see parts of its content and the thumbnail images on this site. None (if any) dangerous scripts on the referenced page will be executed. Additionally, if the selected site contains subpages, you can verify it (review) in batches containing 5 pages.

site address: synodos.jp

site title: SYNODOS -シノドス-

Our opinion:

GREEN status (no comments) - no comments
After content analysis of this website we propose the following hashtags:


Proceed to the page?Powered by: Very Tiny URL Shortener at http://vturl.net VeryTinyURL

Meta tags:
description=シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さまざまな当事者への取材。理性と信念のささやき声を拡大し、社会に届けるのがわたしたちの使命です。;
keywords=;

Headings (most frequently used words):

特集, 交渉, ネゴシエーション, サイレントマジョリティ, 自殺の歴史社会学, から考える, 環境破壊図鑑, 絶滅危惧の星, 地球の今を体感する, いまとここを説明する, 歴史, 西ティモールの橋と首と兄弟, の市区町村行政への意見反映, vol, 2つの電通過労自殺事件を, 計算, する, 社会保障の背後にある見えない方程式, 松浦正浩氏インタビュー, 交渉学, とは, 誰もが幸せになる問題解決のために, 不確実な未来を, 授業公開, 過労うつ自殺を生む社会は変わるのか, 民族解放論, 新着記事, シノドスの楽しみ方, あるいはご活用法のご案内, 64年東京五輪, 日の丸カラー, の選手団公式服装をめぐるもう一つの問題, 石津謙介は監修者たりえたか, 在日朝鮮人の, はアジアに平和をもたらすのか, 政治学入門, 第6回アフリカ開発会議, ticad, vi, から読み解く日本と世界の未来, 1993年に日本で始まった3つの試みからカイゼンまで, ローコンテクスト社会で, 通訳する, ということ, 新潟県立大学, 209,

Text of the page (most frequently used words):
2016 (11), 交渉学 (4), fri (3), synodos (3), thu (2), 最前線のアフリカ (2), #シノドスの楽しみ方 (2), #ネゴシエーション (2), シノドス (2), #64年東京五輪 (2), 松浦正浩氏インタビュー (2), 誰もが幸せになる問題解決のために (2), vol (2), 209 (2), #日の丸カラー (2), #在日朝鮮人の (2), all (2), #design (2), 政治学入門 (2), mon (2), tue (2), 第6回アフリカ開発会議, 1951年生まれの在日朝鮮人作家, は炭坑のカナリア, 徐俊植, いわゆる非転向長期囚であった二人の兄, wed, 韓国でスパイ罪および国家保安法違反容疑で逮捕され, 徐京植は20歳の頃から, 国際経済学, 1993年に日本で始まった3つの試みからカイゼンまで, から読み解く日本と世界の未来, この8月, 蒸し暑い日本を離れ, 抵抗の歴史, 島田剛, ticad, ケニアのナイロビを訪れた, generative, 必修科目になっている, から考える, 新潟県立大学国際地域学部では, はカリキュラム, ポリシー上, 共通基幹科目, として位置づけられていており, 1年生後期に開講されている, 2年次進学時に, 4つのコースの中から, 国際社会コース, 地域環境コース, に進む場合, 入門科目という特性上, 今月は, 熟練のフィールドワーカーがお伝えします, とくに等身大の日常生活や最前線の現地情報を気鋭の研究者, マスメディアが伝えてこなかったアフリカ, 等身大のアフリカ, シリーズ, 授業公開, 国際政治学, 新潟県立大学, ということ, 通訳する, ローコンテクスト社会で, 浅羽祐樹, 田村優輝, の救援活動を展開してきた, およそ20年近くにわたったこの救援活動の後, の著者である, 芹沢一也, シノドス代表, あるいはご活用法のご案内, 新着記事, 身の回りの交渉からビジネス交渉, 外交政治や社会的合意形成まで, 幅広く適用される理論だ, 交渉で失敗しないためにはどうすれば良いのか, みんなが納得する合意形成とは, いかに合意形成を図るか, ちくま新書, 明治大学専門職大学院ガバナンス研究科教授の松浦正浩氏にお話を伺った, アカデミック, 聞き手, 山本菜々子, 大谷佳名, 荻上チキ責任編集, sat, menu, ジャーナリズ, をご紹介したいと思います, 徐は著述をとお, が掲載された, 趙寛子, 東北アジア研究, 李順愛, 民族解放論, はアジアに平和をもたらすのか, 2つの電通過労自殺事件を, はじめに, 2016年9月6日, yahoo, ニュース特集に拙稿, の公式服装をデザインしたのは誰か, 1964年の東京オリンピックで日本選手団が身に着けていた赤と白の公式服装, 本日は, 開会式用ユニフォーム, メンズアパレルブランド, van, の創業者とし, 安城寿子, 服飾史家, の選手団公式服装をめぐるもう一つの問題, 石津謙介は監修者たりえたか, いつもシノドスをご覧いただきありがとうございます, 代表の芹沢一也です, どんなコンテンツがあるのかよくわらかない, どこに何があるのかわかりにくい, という声をいただきましたので, 自殺の歴史社会学, 大手広告会社, 過労うつ自殺を生む社会は変わるのか, 新和平合意をめぐって, 国境なき医師団, 村田慎二郎氏インタビュー, 人道援助と交渉, の実践で信頼関係を築く, 教養入門, 社会保障と聞いて, みなさんは何を思い浮かべるでしょうか, いずれも今の自分には関係ないと思うかもしれません, 幡谷則子, しかし未来は, 不確実, なものだからこそ, 大学生のうちに社会保障を勉強する価値があるのだそうです, 明治大学4年生の私, 白石が今までずっと気になっていた先生方にお話を, 経済学者, 加藤久和氏インタビュー, 不確実な未来を, 社会保障の背後にある見えない方程式, コロンビア和平プロセスの課題, サンジンの社会学, 市区町村は, inc, 田所淳, atsushi, tadokoro, planning, creative, direction, 大和田怜, rei, owada, anonyme, production, coo, copyright, japan, プロヴァンス滞在とハン, rights, reserved, 広告ガイド, contact, staff, company, about, 困ってるズ, 復興アリーナ, 片岡剛士, 経済ニュースの基礎知識top5, 橋本努, 南仏エクス, 私たちの多くは市区町村にとってサイレントマジョリティである, 市民に最も身近な総合的な行政主体として, 社会学, 絶滅危惧の星, 何が起きているのか, 何をしてきたのか, 地球温暖化, 異常気象, 生物多様性の危機, 大量絶滅に人口爆発など, 地球が抱える様々な課題を総括する1冊が出版された, 40年以上地球を撮り続, 藤原幸一, 生物ジャーナリスト, 写真家, 環境破壊図鑑, 地球の今を体感する, レジ袋を食べるアジアゾウ, 2つの電通過労自殺事件のあいだ, 2015年クリスマス, graphics, 電通の新入社員だった24歳女性が, 過労自殺, 16年10月7日に遺族が記者会見をおこなったことで, メディアも取り上げ, インターネット上で当人のツイートなどが注目されて, 一気に社会現象になった, その過程で, 多くの人に忘れ, 元森絵里子, 溺れ死ぬ10万頭の赤ちゃんアザラシ, 基礎自治体, インドネシアの西ティモールで文化人類学の調査をしている, と呼ばれます, 私たちの日々の生活や経済活動は, 市町村の政策や事業なしでは成立しません, 本稿での, 東京23区のことを指します, 政令指定都市の行政区は含みませ, 都市政策, サイレントマジョリティ, の市区町村行政への意見反映, 貧しい農村から町へ出稼ぎに来ている人々の仕事と生活を追い, も残されていない原生林, 彼らが異なる正しさをもつふたつの経済, 売買の経済と贈与の経済, を行き来することで, 市場経済からの自由, を維持しながら生活するさまを明らかにしようとしてきた, 調査の過程, 森田良成, 文化人類学, いまとここを説明する, 西ティモールの橋と首と兄弟, 融け出す永久凍土,
Thumbnail images (randomly selected): * Images may be subject to copyright.GREEN status (no comments)
  • SYNODOS
  • %e7%94%bb%e5%83%8f01
  • symbiosis_07
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • crying-1315546_640
  • %e3%82%aa%e3%82%be%e3%83%...
  • 村で。夜の室内
  • half-moon-187698_640
  • dandelion-181848_640

Verified site has: 32 subpage(s). Do you want to verify them? Verify pages:

1-5 6-10 11-15 16-20 21-25 26-30 31-32


The site also has 3 references to external domain(s).

 line.me  Verify  b.hatena.ne.jp  Verify  fukkou-arena.jp  Verify


Top 50 hastags from of all verified websites.

Supplementary Information (add-on for SEO geeks)*- See more on header.verify-www.com

Header

HTTP/1.1 200 OK
Date Sun, 04 Dec 2016 10:11:17 GMT
Server Apache
Link ; rel="htt????/api.w.org/"
Cache-Control no-store
Transfer-Encoding chunked
Content-Type text/html; charset=UTF-8

Meta Tags

title="SYNODOS -シノドス-"
charset="UTF-8"
name="generator" content="WordPress 4.4.5"
name="description" content="シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さまざまな当事者への取材。理性と信念のささやき声を拡大し、社会に届けるのがわたしたちの使命です。"
name="keywords" content=""
name="viewport" content="width=device-width "
http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"

Load Info

page size37427
load time (s)1.698734
redirect count0
speed download22032
server IP219.94.200.54
* all occurrences of the string "http://" have been changed to "htt???/"