If you are not sure if the website you would like to visit is secure, you can verify it here. Enter the website address of the page and see parts of its content and the thumbnail images on this site. None (if any) dangerous scripts on the referenced page will be executed. Additionally, if the selected site contains subpages, you can verify it (review) in batches containing 5 pages.

site address: eetimes.jp

site title: 世界のエレクトロニクス技術の最新動向がわかる - EE Times Japan

Our opinion:

GREEN status (no comments) - no comments
After content analysis of this website we propose the following hashtags:


Proceed to the page?Powered by: Very Tiny URL Shortener at http://vturl.net VeryTinyURL

Meta tags:
keywords=技術,ニュース,エレクトロニクス,エンジニア,半導体,電子,電機,部品,デバイス,アナログ,電源,計測器,技術情報,解説記事,製品開発,海外情報,スマホ,分解,通信,EETimes,EETJ,ITmedia;
description=エレクトロニクスに携わる方々に向けた総合情報サイト。世界各地の半導体や電子部品、PC、家電、スマートフォン、IoT、自動車、産業機器などに関する速報やコラム、技術解説を毎日提供しています。;

Headings (most frequently used words):

risc, day, 2017, tokyo, 2018をプレビュー, 2月開催予定のisscc, 132, 福田昭のデバイス通信, vはembeddedでマーケットシェアを握れるのか, 5g, sicダイオードも18年中に発表, その1, バラつきに強いオンチップ電源と高速低消費のldoレギュレーター, イスラエル企業11社, 自動運転向け技術を披露, ev用パワー半導体, 全てそろえている, オンセミ, 三菱電機, 電子ミラー向け物体認識技術開発, 人間の手を徹底的に模倣して生まれたロボットハンド, isscc技術講演の最終日午前ハイライト, モビリティ開発が盛んな国, 100m程度先から早期認識, times, モーター1個で動くシンプルさ, ee, 2018, ces, 新着記事, asil, c準拠のzynq, 次世代相変化メモリの新材料を開発, ultrascale, mpsoc, umcとmicron, メモリ関連で特許係争に発展, テラヘルツ光源を開発, 円偏光電磁波を放射, 東北大学ら, 各社の対策法まとめ, 会員登録, 無料, 24, 製品分解で探るアジアの新トレンド, 前方への車両割り込みにも対応, 働き方改革, 世界を, 数字, で回してみよう, 46, top, all, niがデモ, 小口径, 車両の自動運転などにも対応, 増えるメモリ関連の訴訟, adasや自動運転システム向け, pxiとlabviewで, 続々, の声, これが欲しかった, 柔軟で操作性向上, 軽量, 合成工程を簡略化, programmable製品と開発環境, 30cmを高精度に測距, 約10m, ようやく本格的な開発がスタート, 村田製作所がデモ, 車載応用に向け, シリコン量子コンピュータに道筋, アクシー, akxy, その名は, スマートドライビング向け, xilinx, 裏面照射型tof距離画像センサー, 同じテスト環境を, japanについて, 広がり続ける中国半導体の裾野, ライダー向けアンプ, 過大入力から高速復帰, になり得る, パワハラ製造装置, というだけで, 上司, あなたは, 脆弱性問題, 根本的解決はcpuの世代交代か, 海外提携サイト, 海外ネットワーク, 会員メニュー, rssフィード, より安全, 記事ランキング, 登録がまだの方はこちら, メルマガ, 会員, 計測, テスト, 材料, 部品, センシング, 通信技術, デバイス, 先端技術, features, 自動運転に必要な4つの技術トレンドに対応, よりコネクテッド, 設計から量産まで, lpwa, 遠隔操作も可能なハンドラーで開発評価を自動化, rf試験用ケーブル, 接続に対応, 高密度配線, 新合成法を開発, 有機電子光デバイス用高分子, ソニーが商品化, stories, boschが展示, ドローン向け低バイアスmemsセンサー, 初版策定が完了, nrの標準仕様, bleを宅配サービスに応用, 再配達をなくす, より環境に優しい, 酸化ガリウムパワー半導体の開発で協業, デンソーとflosfia, uberが自動運転車に採用へ, nvidiaのai技術, 懐の深さ, vが目指す, マイコンからhpcまで, シリコン量子ドット構造で高精度量子ビット実現, 特集, 第5世代移動通信, を展示, 走るコンセプトカー, 次世代の, 旭化成, 低電力で高速にデータ書き換え,

Text of the page (most frequently used words):
times (16), #japan (8), risc (7), ev用パワー半導体 (3), #tokyo (3), vはembeddedでマーケットシェアを握れるのか (3), all (3), #スマートジャパン (3), day (3), edn (3), #全てそろえている (3), オンセミ (3), 2017 (3), 2018 (3), 人間の手を徹底的に模倣して生まれたロボットハンド (3), html (3), メモリ関連で特許係争に発展 (2), #umcとmicron (2), #全記事一覧 (2), #第5世代移動通信 (2), 先端技術 (2), 次世代相変化メモリの新材料を開発 (2), footer (2), テスト (2), 東北大学ら (2), 広がり続ける中国半導体の裾野 (2), 三菱電機 (2), デバイス (2), isscc技術講演の最終日午前ハイライト (2), 新着記事 (2), 2018をプレビュー (2), 2月開催予定のisscc (2), 132 (2), 福田昭のデバイス通信 (2), バラつきに強いオンチップ電源と高速低消費のldoレギュレーター (2), その1 (2), モビリティ開発が盛んな国 (2), モーター1個で動くシンプルさ (2), #自動運転向け技術を披露 (2), イスラエル企業11社 (2), sicダイオードも18年中に発表 (2), 100m程度先から早期認識 (2), 電子ミラー向け物体認識技術開発 (2), メルマガ (2), 読者登録 (2), センシング (2), ces (2), china (2), this (2), monoist (2), site (2), supply (2), rss (2), twitter (2), facebook (2), media (2), 企業動向, 業界動向, boschが展示, nrの標準仕様, ドローン向け低バイアスmemsセンサー, 初版策定が完了, 30cmを高精度に測距, 各社の対策法まとめ, 再配達をなくす, ようやく本格的な開発がスタート, 部品材料, lpwa, bleを宅配サービスに応用, 村田製作所がデモ, 通信技術, デンソーとflosfia, インタビュー, 酸化ガリウムパワー半導体の開発で協業, 車載応用に向け, nvidiaのai技術, ソニーが商品化, パワー, イベントカレンダー, 高密度配線, 接続に対応, rf試験用ケーブル, 小口径, 柔軟で操作性向上, 有機電子光デバイス用高分子, 新合成法を開発, モノづくりライブラリ, 3dモデラボ, プロセス, メルマガを購読, built, techfactory, テクノロジー, 製品解剖, 合成工程を簡略化, 裏面照射型tof距離画像センサー, 約10m, uberが自動運転車に採用へ, テーマ特集, コラム, stories, スマートドライビング向け, 自動運転に必要な4つの技術トレンドに対応, programmable製品と開発環境, 製品分解で探るアジアの新トレンド, special, 過大入力から高速復帰, loading, ライダー向けアンプ, 前方への車両割り込みにも対応, あなたは, よりコネクテッド, というだけで, パワハラ製造装置, になり得る, 世界を, で回してみよう, 働き方改革, 根本的解決はcpuの世代交代か, 脆弱性問題, より環境に優しい, より安全, top, 特集記事, 製造業, iot, マイコンからhpcまで, vが目指す, 懐の深さ, シリコン量子ドット構造で高精度量子ビット実現, 展示会, semicon, 海外記事, シリコン量子コンピュータに道筋, 国内記事, 連載一覧, アクシー, に関する業界動向から技術開発状況まで最新情報をお伝えしています, features, ニュース, 国内記事一覧, 海外記事一覧, 旭化成, 次世代の, 走るコンセプトカー, 電子ブックレット, その名は, akxy, を展示, バーチャルイベント, 広告について, taiwan, korea, india, asia, 海外ネットワーク, 電子版, バックナンバー, 登録内容変更, メルマガ購読, 会員メニュー, specialへ, サイトマップ, 海外提携サイト, 利用規約, プライバシーポリシー, お問い合わせ, guide, english, メディアガイド, japanについて, rssフィード, eetimes_jp, からのツイート, header, document, network, manufacturing, 他の記事を見る, rights, アイティメディアid, 採用情報, ir情報, プレスリリース, 運営会社, itmediaはアイティメディア株式会社の登録商標です, material, copyright, 2005, itmedia, inc, reserved, electronic, contains, articles, under, license, from, ubm, electronics, division, united, business, llc, write, 増えるメモリ関連の訴訟, 組み込み開発メールマガジン, がご購読いただける他, 人気記事を再編集したブックレットサービスなどがご利用いただけます, 会員登録, 登録がまだの方はこちら, topへ, 低電力で高速にデータ書き換え, テラヘルツ光源を開発, 円偏光電磁波を放射, 車両の自動運転などにも対応, xilinx, japan編集部が作成する日刊メルマガ, asil, c準拠のzynq, ultrascale, mpsoc, adasや自動運転システム向け, おすすめ連載, 設計から量産まで, 同じテスト環境を, niがデモ, pxiとlabviewで, 遠隔操作も可能なハンドラーで開発評価を自動化, これが欲しかった, 電子機器設計, 記事ランキング, 経営危機までの10年間, してはいけない3つのこと, 従業員数, 年収で振り返る, 自動運転を実現するための3つのポイント, 電機大手, 年収比較, 1位はソニー, 伸び率トップの企業は, カシオが目指す, 完全自動腕時計, の凄い機能, エンジニアとして生き残るために, をアピール, 人気記事ランキング, 30位はこちら, 2017年半導体メーカーランキング, 速報版, 2018年の世界8大技術トレンド, ihsが予測, 2017年のファブレスランキング, 中国2社が上位に, jdi再建の命運握る, full, active, 世界のエレクトロニクス技術の最新動向がわかる,
Thumbnail images (randomly selected): * Images may be subject to copyright.GREEN status (no comments)
  • EE Times Japan
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • 5G(第5世代移動通信)特集
  • news081.jpg
  • news074.jpg
  • news067.jpg
  • news034.jpg
  • news082.jpg
  • news123.jpg
  • news104.jpg
  • news086.jpg
  • news088.jpg
  • news019.jpg
  • news074.jpg
  • news108.jpg
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon
  • icon

Verified site has: 80 subpage(s). Do you want to verify them? Verify pages:

1-5 6-10 11-15 16-20 21-25 26-30 31-35 36-40 41-45 46-50
51-55 56-60 61-65 66-70 71-75 76-80


The site also has 2 references to other resources (not html/xhtml )

 rss.itmedia.co.jp/rss/1.0/eetimes.xml  Verify  rss.itmedia.co.jp/rss/2.0/eetimes.xml  Verify


Top 50 hastags from of all verified websites.

Supplementary Information (add-on for SEO geeks)*- See more on header.verify-www.com

Header

HTTP/1.1 200 OK
Date Mon, 22 Jan 2018 20:21:19 GMT
Content-Type text/html
Content-Length 15790
Connection keep-alive
Server nginx
Vary Accept-Encoding
Cache-Control max-age=1800
Content-Encoding gzip
Expires Mon, 22 Jan 2018 20:24:16 GMT
Vary Accept-Encoding,User-Agent
Accept-Ranges bytes

Meta Tags

title="世界のエレクトロニクス技術の最新動向がわかる - EE Times Japan"
http-equiv="content-type" content="text/html;charset=shift_jis"
http-equiv="content-style-type" content="text/css"
http-equiv="content-script-type" content="text/javascript"
http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge"
name="robots" content="noodp"
name="robots" content="noydir"
name="keywords" content="技術,ニュース,エレクトロニクス,エンジニア,半導体,電子,電機,部品,デバイス,アナログ,電源,計測器,技術情報,解説記事,製品開発,海外情報,スマホ,分解,通信,EETimes,EETJ,ITmedia"
name="description" content="エレクトロニクスに携わる方々に向けた総合情報サイト。世界各地の半導体や電子部品、PC、家電、スマートフォン、IoT、自動車、産業機器などに関する速報やコラム、技術解説を毎日提供しています。"
name="adpath" content="root/ITmedia/ee/top"
name="verify-v1" content=""
name="google-site-verification" content="-vcCePB6pAlZ3GxRsKPNFOh6YccaFB4JMG_qPthGbns"
property="fb:page_id" content="100119446742123"
name="twitter:card" content="summary"
name="twitter:site" content="@eetimes_jp"
name="twitter:creator" content="@eetimes_jp"
property="og:site_name" content="EE Times Japan"
property="og:title" content="EE Times Japan"
property="og:description" content="エレクトロニクスに携わる方々に向けた総合情報サイト。世界各地の半導体や電子部品、PC、家電、スマートフォン、IoT、自動車、産業機器などに関する速報やコラム、技術解説を毎日提供しています。"
property="og:url" content="htt???/eetimes.jp/"
property="og:type" content="website"
property="og:image" content="htt???/image.itmedia.co.jp/images/logo/1200x630_500x500_ee.gif"
property="fb:app_id" content="1696510307272111"

Load Info

page size69762
load time (s)0.734904
redirect count0
speed download21485
server IP13.112.221.17
* all occurrences of the string "http://" have been changed to "htt???/"

SEO From Wikipedia, the free encyclopedia
Search engine optimization (SEO) is the process of affecting the online visibility of a website or a web page in a web search engines unpaid results—often referred to as `natural`, `organic`, or `earned` results. In general, the earlier (or higher ranked on the search results page), and more frequently a website appears in the search results list, the more visitors it will receive from the search engines users; these visitors can then be converted into customers. SEO may target different kinds of search, including image search, video search, academic search, news search, and industry-specific vertical search engines. SEO differs from local search engine optimization in that the latter is focused on optimizing a business online presence so that its web pages will be displayed by search engines when a user enters a local search for its products or services. The former instead is more focused on national or international searches. and ADS Publishers From Wikipedia, the free encyclopedia
Advertising is an audio or visual form of marketing communication that employs an openly sponsored, non-personal message to promote or sell a product, service or idea. Sponsors of advertising are often businesses wishing to promote their products or services. Advertising is differentiated from public relations in that an advertiser pays for and has control over the message. It differs from personal selling in that the message is non-personal, i.e., not directed to a particular individual. Advertising is communicated through various mass media, including traditional media such as newspapers, magazines, television, radio, outdoor advertising or direct mail; and new media such as search results, blogs, social media, websites or text messages. The actual presentation of the message in a medium is referred to as an advertisement or `ad` for short.
Commercial ads often seek to generate increased consumption of their products or services through `branding`, which associates a product name or image with certain qualities in the minds of consumers. On the other hand, ads that intend to elicit an immediate sale are known as direct-response advertising. Non-commercial entities that advertise more than consumer products or services include political parties, interest groups, religious organizations and governmental agencies. Non-profit organizations may use free modes of persuasion, such as a public service announcement. Advertising may also be used to reassure employees or shareholders that a company is viable or successful., wall of links.


If you want to put something else on this wall, write to us.