If you are not sure if the website you would like to visit is secure, you can verify it here. Enter the website address of the page and see parts of its content and the thumbnail images on this site. None (if any) dangerous scripts on the referenced page will be executed. Additionally, if the selected site contains subpages, you can verify it (review) in batches containing 5 pages.

site address: hoken-kyokasho.com

site title: 保険の教科書

Our opinion:

GREEN status (no comments) - no comments
After content analysis of this website we propose the following hashtags:


Proceed to the page?Powered by: Very Tiny URL Shortener at https://vturl.net VeryTinyURL

Meta tags:
keywords=;
description=保険の全てをお伝えします。;

Headings (most frequently used words):

保険の教科書, 人気の投稿, キーワード検索, 2つのタイプからピッタリな保険を選ぶ方法, 定期保険とは, 税金対策に保険が最大の効果を発揮する活用のポイント, 知らなきゃ損する中身と選び方のポイント, 海外旅行保険, 退職金を現物支給する3つのメリットと注意点, 3損金それぞれの活用法, 2損金, 全額損金, 要注意, 法人保険と損金の関係, 意外と知られていない正しい活用のポイント, 終身保険とは, 法人保険の保険料が支払えなくなった時の7つの対処法, 事業活動のリスクに備える企業保険の選び方, 経営者必見, 更新の時に必ずおさえておくべきポイント, 加入, 法人の火災保険, 定期保険特約の必ず知っておくべき3つのこと, 最近の投稿,

Text of the page (most frequently used words):
2017 (11), #続きを読む (10), しかし (4), 2損金 (4), 全額損金 (4), #この記事では (4), #必ず知っておきたい (3), そこで (3), #ぜひ最後までお付き合いください (3), 定期保険とは (3), #保険の教科書 (3), 事業活動のリスクに備える企業保険の選び方 (2), ただし (2), 3損金 (2), 定期保険特約の必ず知っておくべき3つのこと (2), 要注意 (2), #更新の時に必ずおさえておくべきポイント (2), #法人の火災保険 (2), #経営者必見 (2), 法人保険の保険料が支払えなくなった時の7つの対処法 (2), 意外と知られていない正しい活用のポイント (2), 終身保険とは (2), 3損金それぞれの活用法 (2), 法人保険と損金の関係 (2), 知らなきゃ損する中身と選び方のポイント (2), 海外旅行保険 (2), 税金対策に保険が最大の効果を発揮する活用のポイント (2), 2つのタイプからピッタリな保険を選ぶ方法 (2), 掛け捨て (2), 退職金を現物支給する3つのメリットと注意点 (2), そして (2), 終身保険 (2), 本当に正しい活用法については意外と知られていません, 赤字が出そうになったりして, というご相談を数多くいただいています, 保障が一生涯続き, 終身保険は全ての方におすすめというわけではなく, 実際には, 終身保険は, 向き不向きがありますし, 他の保険を選ぶべきケースもあります, あるいは, 生命保険の中でも, だからといって即, しかもお金も貯められる保険として, 人気があります, 全部解約せずに済む可能性もあります, 本日は, 冷静に対処する必要があります, 損をしてしまう可能性がありますし, 終身保険の他に, それが有効であればそうすべきですが, 法人保険の保険料の支払いがきつくなった時の対処法を, パターンに応じて7つお伝えします, 解約ということにはなりません, ぜひ参考にしてください, 苦しい時ほどメリットとデメリットを見極め, もっと良い保険があるかも, 保険金はいくらにすればいいの, どういう使い道があるか, あなたは法人保険で, 保険料の全部または一部が損金になるものがあります, 法人保険には, なかなか分かりづらいと思います, あなたの会社に向いているのはどのタイプか, それぞれ, 等が出てきますが, インターネットなどで調べると, 是非ご参考にしてください, のそれぞれの活用法についてお伝えします, 法人保険の, そこで今日は, したいとお考えのことと思います, この記事では終身保険が持つ2つの機能, 本当に必要なの, 最近では, 性別のお客様から, さまざまな年代, という不安感から終身保険をご検討されることもめずらしくありません, 将来の年金がもらえないかもしれない, 30代の若年層のお客様が, についても触れています, 死亡保障, 一時払い終身保険, 資産家の方の相続対策として活用できる, 急に業績が悪化してまとまったお金が必要になって, おまけとして, 終身保険を選ぶ時のポイントについて分かりやすくご案内してまいります, に注目し, 保険料を払うと赤字がさらに大きくなってしまうこともあるかも知れません, 企業のリスク, 会社で契約をしている法人保険の保険料が負担になることがあるかも知れません, 火災保険です, 昔はほとんどの保険に付加されていました, 若く働き盛りでお金が必要の時だけ大きな保障を得ることができるので, 是非お読み頂き参考にしていただければと存じます, 自分の保険に疑問をお持ちの方は, 今日は定期保険特約についてご説明します, それをカバーするために絶対に加入しておいていただきたいのが, なので単体では契約できず, 膨大なダメージをもたらす恐れがあります, 工場などが火災や自然災害によって被害を受けると, 企業の重要な財産である社屋や倉庫, きちんと会社の損害をカバーできるようになっていない例もよくあります, 火災保険に一応入っていても, 火災保険が火災以外にも役立つことはあまり知られていません, あくまでも, そのたびに, 法人保険の無料相談, 医療保険, がん保険, 学資保険, 個人年金保険, 社会保障制度, 法人保険, 等のオプションの一種になります, って何だろうと疑問に思っているのではないでしょうか, 定期保険特約, の保険証券を見て, ご自分の, あなたは, の保険がくっついているものです, 定期保険特約とは一定期間の死亡に備えて保障を厚くするための, もっと早くにご相談をいただいていたらと悔しい思いをしています, 火災保険の設計が不十分だったためにいざという時に十分なお金を受け取れなかったという話をうかがったことがあります, 会社の経営は予測通りにはいかないことが多いものです, もう1つは損害保険です, 保険の役割というのは, そもそも, これら2つの分野に分けてご案内させていただきます, を考えた時の保険について, 経営者の退職金を現物支給するという話を聞いたことはありませんか, この記事では主に, 1つは生命保険, という点にあります, そういう危機に備える企業保険は大きく2種類です, お役立てください, 最後までお読みになって, そういった保険についてもお伝えします, 税金を抑えながら積立ができる保険もありますので, 生命保険の中には, 万が一の事態に備えてリスクを最小限に留める, 企業保険に関しての, その中で, 事業者様向けに, 数多くの法人様の火災保険のご相談をお受けしてきました, 私はこれまで, 是非最後までお読みになってお役立てください, 分かりやすくお伝えします, プランニングの際に押さえておくべきポイントについて, 火災保険の基本的な補償内容と, 特に法人様, 万が一, とお悩みになることもあるかと思います, 会社にとって本当に必要な保険はなんだろうか, 経営者である皆さまは, 企業向けの保険には様々なものがありますから, 会社の経営が立ち行かなくなってしまうような重大な危機のことを言います, というのは, 補償が足りなかったり, 不動産や自動車や生命保険などで受け取っている方もいらっしゃいます, 個人年金保険を検討する人が押さえておくべき全知識まとめ, 押さえておくべき申請方法と活用するポイント, 高額療養費制度とは, 確定申告で必ず押さえておくべき全知識, 医療費控除まとめ, 知っておかなければいけない原因と予防法, 子宮頸がんは必ず防げる, 知ってると出産費用が大幅に節約できる7つの公的制度, 生命保険の全情報と全知識, 貯蓄型保険でお金を貯めるときに必ず知っておくべき知識と選び方, 申請すればタダでもらえる15の手当金リスト, 児童手当だけじゃない, 支給額と支給期間と押さえておきたい申請の方法, 傷病手当金とは, 妊婦さん必読, シングルマザー必見, 入院費用は抑えられる, この記事をお読みいただければ, ですから, 定期保険を選ぶ時に知っておきたい全知識について, 定期保険の種類, 定期保険を選ぶポイント, 本当に必要な定期保険の内容が分かるはずです, あなたにとって, の順番に解説していきます, 母子家庭を支援する手当と助成金制度まとめ, キーワード検索, 人気の投稿, 入院するときに知っておくべき7つのポイント, がん保険に加入するとき知っておくべき基礎知識, 大きな保険料は負担できない, 弊社にご依頼いただければ保障内容を維持しながら必ず保険料を安く出来る方法をお伝えします, 会社員におすすめ, セルフメディケーション税制で超簡単に節税する方法, 誰でもできる, 最短1年で減価償却できるため知っておきたい基礎知識, 中古車の減価償却, 保険料を安くしたい方へ, 保険料を払いすぎている不安はありませんか, 知らなきゃ損, ファミリーコンサルティング株式会社, 運営会社情報, 採用応募, reserved, rights, all, 今最も節税できる個人型確定拠出年金idecoの全知識, すぐに使えて役に立つ社会保障制度, 上皮内新生物とは, 押さえておくべき年金額と改正のポイント, 出産一時金で出産費用を抑えるために知っておくべきことと申請方法, 生命保険の解約返戻金で損をしないための6つのチェックリスト, 介護保険の全知識まとめ, 医療保険で損をしないための全知識まとめ, 知っておくべき児童手当の申請方法と支給額, 知らないと損するかも, 遺族年金はいくらもらえる, 最新版, 入院費用を抑えるために知っておくべき基礎知識, 差額ベッド代とは, 生命保険の受取人を決めるときに絶対に知っておくべき3つの確認事項, 最近の投稿, 選び方で絶対役に立つ4つのポイント, ゴルフ保険は本当に必要, まとまった保障は必要だけれど, というようなご家庭にとっては, 退職金を現金ではなく, 海外旅行保険の必要性, 補償内容が分からないまま, なぜ必要なのか, ほとんどの方は, といったご質問も多くいただきます, それ以外にプラスして海外旅行保険に入る必要があるのか, 最近ではクレジットカードに付帯している海外旅行保険もあるので, 海外旅行保険の基本的な補償範囲, 加入していらっしゃることが多いように思います, クレジットカードに付帯している海外旅行保険, ご説明させていただきます, の3点にわけて, お役に立てる内容となっておりますので, 分かりやすく, 初めて海外旅行保険の加入を検討している方にとっても, 何となく, ひょっとしたら, あなたの身に万一のことが起こった時に残された家族を経済的に守るものです, 是非最後までご覧になっていただきたいと思います, 経営者の方には, 実際に, 老後の資金をより多く確保できると判断しているためです, 不動産屋や自動車や生命保険などで現物支給を受ける方が, 退職金を現金で受け取るよりも, それはなぜかというと, これから退職金をどのように準備しようかとお悩みの経営者の方には, copyright, 退職金の現物支給の3つのメリットとその注意点をご説明していきます, 今回の記事では, 必ずといっていいほど加入するのが海外旅行保険です, 海外旅行にいく時に, 逆に無駄な補償に余計な保険料を払っていたりするかも知れません, 生命保険は, 定期保険の方が合理的な保険といえるでしょう, 人の死はいつ何時おとずれるか誰にも分かりませんので, の保険なので, 保険期間の終わりや解約の時にお金が戻ってこない, 一定期間のみを保障する生命保険です, 定期保険は, 終身保険は定期保険に比べると保険料がとても高額になります, 保障が一生続く終身保険といわれる生命保険もございます, 確かに, とお感じの方もいらっしゃるかもしれません, 途中で保障が終わるのは不安, 中には, 収入保障保険も注目してほしい保険の1つです, 年数の経過に伴い必要保障額が少しずつ少なくなっていく, 定期保険の中でも, 割安な保険料で保障を備えたい人に向いている生命保険となります, 保険の仕組みを活用して行える税金対策の基礎知識について, ご家族にかかる相続税や贈与税の負担を抑えるのにも役立ちます, その資産価値が高いほど税金が高くなります, それだけでなく, となってしまうこともあるのです, 負の遺産, 本来であれば豊かな生活を送ることが出来るはずの資産が, きちんと税金対策をしておかないと, したがって, 相続や生前贈与であなたからご家族に資産が移る時には, 個人保険と法人保険に分けてご説明いたします, 知っておくに越したことはありません, 決して難しいものではないので, ご家族にかかる税金を抑えることができます, 生命保険の活用法を知っておくと, 相続税や贈与税が発生する可能性がある全ての方です, 経営者や資産家等, ご覧いただきたいのは, 生命保険,
Thumbnail images (randomly selected): * Images may be subject to copyright.GREEN status (no comments)
  • a0003_001904
  • a0790_000629
  • ed3664a371407eb7a9292cb34...
  • a0001_001642
  • 7a794f5859eff6a997ae31e8f...
  • a0002_007034
  • NEKO9V9A9131_TP_V1
  • 20381f371f3ca7c31984b3bed...
  • 77e07a915b6f46f75f2d22dc1...
  • 0a54e6b7dff02048f13a5f4e6...

Verified site has: 50 subpage(s). Do you want to verify them? Verify pages:

1-5 6-10 11-15 16-20 21-25 26-30 31-35 36-40 41-45 46-50


The site also has 2 references to external domain(s).

 hokenpartner.net  Verify  fami-con.co.jp  Verify


Top 50 hastags from of all verified websites.

Supplementary Information (add-on for SEO geeks)*- See more on header.verify-www.com

Header

HTTP/1.1 200 OK
Date Fri, 18 Aug 2017 03:19:09 GMT
Server Apache
Set-Cookie wfvt_3494121871=59965cae164c4; expires=Fri, 18-Aug-2017 03:49:10 GMT; Max-Age=1800; path=/; httponly
Link ; rel="htt????/api.w.org/"
Vary Accept-Encoding,User-Agent
Content-Encoding gzip
MS-Author-Via DAV
Content-Length 14648
Connection close
Content-Type text/html; charset=UTF-8

Meta Tags

title="保険の教科書"
charset="UTF-8"
name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"
name="keywords" content=""
name="description" content="保険の全てをお伝えします。"
property="fb:app_id" content="862664467161541"
property="og:title" content="保険の教科書"
property="og:type" content="website"
property="og:description" content="保険の全てをお伝えします。"
property="og:url" content="htt???/hoken-kyokasho.com/"
property="og:locale" content="ja_JP"
property="og:site_name" content="保険の教科書"
content="summary" name="twitter:card"
content="hokenkyokasho" name="twitter:site"
name="generator" content="WordPress 4.6.6"

Load Info

page size59186
load time (s)0.998976
redirect count0
speed download14663
server IP153.127.229.36
* all occurrences of the string "http://" have been changed to "htt???/"